戻る

news_

【リリース】
博報堂DYグループとTealium Inc. 、TIS株式会社、新規顧客開拓から既存顧客育成までマーケティング活動をワンストップで支援するプロジェクトチーム「Team AIM(Audience Integrated Marketing)」を組成 ~博報堂とTealium Inc.はマーケティングパートナー契約を締結~

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)および株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下博報堂DYメディアパートナーズ)、Tealium Inc.(本社所在地:米国 カリフォルニア州、CEO:Jeff Lunsford、以下 Tealium)、TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野徹、以下 TIS)、博報堂DYグループのデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)、株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)、株式会社博報堂DYデジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻輝、以下 博報堂DYデジタル)は、新規顧客開拓から既存顧客育成までマーケティング活動をワンストップで支援するプロジェクトチーム「Team AIM (Audience Integrated Marketing)」を組成しましたのでお知らせします。また、これに先立ち、博報堂とTealiumはマーケティングパートナー契約を締結しました。

本取り組みにより、博報堂DYグループのマーケティング・データ基盤である生活者DMP(※1)とTealiumが提供するサービス「Universal Data Hub」(※2)を活用し、複雑化する企業のマーケティングの成功に貢献してまいります。

■Team AIM(Audience Integrated Marketing)の概要

スマートデバイスの普及とそれに伴うマーケティングチャネルの多様化が進む中、企業のマーケティング活動をより高度化していくためには、企業の保有する生活者行動だけでなく、企業の保有していないWEB行動、購買行動を連携することが重要です。

Team AIMは、博報堂DYグループおよびTealiumとTIS(※3)で構成、生活者のさまざまな行動や深層心理の源泉となるオーディエンスデータを統合管理し、高度なマーケティングサービスを提供することで、中長期的に利益をもたらす顧客を獲得、育成するワンストップチームです。

本取り組みにより、デジタルマーケティングをすすめる上で必要なマーケティングKPIの設計、タグの実装、システム要件定義、広告・CRM運用、データ分析レポーティング、BIツール導入、統計解析技術を活用した予算最適化業務等をサポートし、安定したスピードとハイ・クオリティの運用体制を構築していきます。企業に対して、デジタル広告の最適化や生活者インサイト分析、デジタルマーケティング基盤構築など、様々な価値を提供し、企業のデジタルマーケティングを成功に導きます。なお、「Team AIM」組成に先立ち、博報堂とTealiumはマーケティングパートナー契約を結んでいます。

<本体制で対応する業務内容一例>
・フリークエンシーコントロールを加味した広告運用最適化
・BIツールを活用したマーケティングPDCA運用の効率化・高度化
・高度な統計解析技術を活用した精緻なユーザー判定
・生活者DMPを活用したよりリッチなユーザープロファイリング・インサイト分析
・AudienceOne®連携による潜在顧客開拓
・企業のプライベートDMPとの連携

詳細はこちら
Share on :
google